新型コロナウイルスの影響で、オーストリア政府の決定により2020年3月10日から3月31日までの間、ウィーン国立歌劇場の全ての公演とイベントはキャンセルされることになりました。
ということでライブストリーミングで放映予定の15日のワーグナー「ラインの黄金」、18日「ワルキューレ」、22日「ジークフリート」、26日プッチーニ「トスカ」、28日ワーグナー「神々の黄昏」はキャンセルとなりました、残念ですが。

ウィーン国立歌劇場休演
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください