オペラ「デッドマン・ウォーキング」

メトロポリタンオペラは、10月21日からシスター・ヘレン・プレジャンの回想録「デッド・マンウォーキング」を上演することになりました。この作品は2000年に、サンフランシスコオペラで世界初演されたもので、METでは初演作曲

オッフェンバック「ホフマン物語」

メトロポリタン歌劇場のオッフェンバック「ホフマン物語」2015年の公演です。設定の字幕をを英語にするか自動翻訳で日本語にするかしてご覧ください。ウィーンの「ホフマン物語」ローヤル・オペラハウスの「ホフマン物語」 第一幕

メトロポリタン歌劇場「めぐりあう時間たち」「アワーズ The Hours」

「花は、私が買ってくるわ、とダロウェイ夫人が言った」という書き出しから始まる小説「ダロウェイ夫人」を元にしているからでしょうかこのオペラは花がたくさん出てきます。アメリカの作曲家ケヴィン・プッツ(1972ー)のオペラ「T

メトロポリタン歌劇場「椿姫」

メトロポリタン歌劇場のヴェルディ「椿姫」です。椿姫のナディーン・シエラは、アメリカの女性オペラ歌手で1988年5月14日生まれ、今最も売れているソプラノ歌手。そしてアルフレッドは、超イケメンのステファン・コステロ、演出は

メトロポリタン歌劇場「ウクライナのためのコンサート」

ニューヨークのメトロポリタン歌劇場が3月14日に特別コンサート「ウクライナのためのコンサート」を開催すると発表しました。指揮は音楽監督のヤニック・ネゼ=セガン。コンサートはライブストリーミング配信され、ロシアの侵略で多く

メトロポリタン歌劇場「テンペスト」

最近では、起きると朝食をとって、あたりを片付けて朝5:00くらいから起きている主人からオペラの情報を聞いて、今日見るオペラを決め、まず1本観てから行動開始です。今日は、METで「ハムレット」を演じたサイモン・キーンリーサ

メトロポリタン歌劇場「ハムレット」

ほとんどののオペラハウスで、ストリーミングが始まったので、何を観ようかと迷ってしまうほど。今日はMETのトーマス「ハムレット」(2010年3月27日公演)を観ることにしました。先日の「ペレアスとメリザンド」でゴロー役のサ

メトロポリタン歌劇場「ロベルト・デヴリュー」

メトロポリタン歌劇場もコロナウイルスで無料配信をしていて、4月27日からドニゼッティの女王三部作《アンナ・ボレーナ》《マリア・シュトゥアルダ》《ロベルト・デヴリュー》をやっているのですが、「アンナ・ボレーナ」は、ウィーン

METライブビューイング「サムソンとデリラ」

11月17日(土) METライブビューイング、サン=サーンスの「サムソンとデリラ」観てきました。 最近けっこうオペラ観ていますね。10月はバッティストーニの「アイーダ」11月は広上の「コジ・ファン・トウッテ」 この「サム

METライブビューイング「ニクソン・イン・チャイナ」

5月26日(土) WOWOW で撮っておいた、「ニクソン・イン・チャイナ」を見ました。 指揮:ジョン・アダムズ 演出:ピーター・セラーズ 振付:マーク・モリス 出演:ジェイムズ・マッダレーナ(Richard Nixon)

我が家でMETライブビューイング

11月23日~NHKBSハイビジョンで「華麗なるメトロポリタンオペラ」4夜連続放送がありました。 うちのテレビは、TANNOYのTurnberryというスピーカーからも音が出せるので、映画館のMETライブビューイングの

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial