再閉鎖したウィーン国立歌劇場は、11月から再びアーカイヴを配信することにしました。
先回のブログで11月16日の「アンナ・ボレーナ」までプログラムを発表しましたが、今日ウィーン国立歌劇場のホームページを見てみたら11月24日までの予定が出ていました。よかったら参考にしてください。

 


プログラム:
 
2020年11月16日月曜日午後7時
Gaetano Donizetti
ANNA BOLENA  (2011年4月2日公演)
音楽監督:EvelinoPidò
制作:EricGénovèse
出演:Anna Netrebko、ElīnaGaranča、Ildebrando D’Arcangelo、Francesco Meli、エリザベス・クルマン

2020年11月17日火曜日午後7時
リヒャルト・シュトラウス
アラベラ (2016年3月17日公演)
3幕の叙情的なコメディ
指揮:ピーター・シュナイダー
演出:スヴェン・エリック・ベクトルフ
出演:カミラ・ニルンド、ボスコフス、チェン・ライス、ハーバート・リッパート、ダニエラ・ファリー

2020年11月18日水曜日、午後7時
リヒャルト・シュトラウス
サロメ (2020年1月24日のプレゼンテーション)
一幕での音楽ドラマ
指揮:Michael Boder
演出:Boleslaw Barlog
出演:Lise Lindstrom、Michael Volle、Waltraud Meier、Herwig Pecoraro

2020年11月19日木曜日、午後7時
Hector Berlioz
LES TROYENS (プレゼンテーション2018年11月4日から)
5幕のグランドオペラ
指揮:Alain Altinoglu
演出:David McVicar
出演:Joyce DiDonato、Brandon Jovanovich、Anna Caterina Antonacci、Adam Plachetka、Jongmin Park、SzilviaVörös

2020年11月20日金曜日午後7時
リヒャルト・シュトラウス
THE ROSENKAVALIER (1994年3月発表)
3人に音楽のためのコメディは働き
指揮:カルロス・クライバー
演出:オットー・シェンク
出演:フェリシティ・ロット、アンネ・ゾフィー・フォン・オッター、カート・モール、バーバラ・ボニー、ゴットフリートHornik、ヘインズ・ゼッドナイク

2020年11月21日(土曜日) 、午後7時
リヒャルト・シュトラウス
ARIADNE ON NAXOS (2017年11月29日公演)
オペラ一幕と前奏曲
指揮:ピーターシュナイダー
演出:スヴェンエリックベクトルフ
出演:リセデビッドセン、スティーブングールド、マーカスエイシュ、レイチェルフレンケル、エリンモーリー、ピーターマティッチ

2020年11月22日(日曜日)、午後7時
ジュゼッペ・ヴェルディ
ドン・カルロス (2020年10月4日公演)
5幕のグランドオペラ
指揮:Bertrand de Billy
演出:Peter Konwitschny
出演:MalinByström、Jonas Kaufmann、Eve-Maud Hubeaux、Igor Golovantenko、Michele Pertusi、Virginie Verrez

2020年11月23日(月曜日)、午後7時
Richard Strauss
ELEKTRA (9月11日からのパフォーマンス) 2020)
一幕での悲劇
指揮:フランツ・ウェルサー・メスト
演出:ハリー・クプファー
出演:リカルダ・メルベス、カミラ・ニルンド、ドリス・ソッフェル、デレク・ウェルトン、イェルク・シュナイダー

2020年11月24日(火曜日)、午後7時
ピオトル・チャイコフスキー
スワン レイク(2014年3月16日公演)
振り付け:ルドルフヌレジュー
音楽監督:アレクサンダーイングラム
出演:Olga Esina、Vladimir Shishov、Eno Peci

2020年11月25日水曜日午後7時
Richard Strauss/ Hugo von Hofmannsthal
影のない女(2019年6月10日発表)
指揮:クリスチャン・ティーレマン
演出:Vincent Huguet
出演:Camilla Nylund、Evelyn Herlitzius、Nina Stemme、Stephen Gould、Wolfgang Koch

2020年11月26日木曜日、午後7時
Richard Strauss / Hugo von Hofmannsthal
ARABELLA (2016年2月1日公演)
3つの音楽活動における叙情的なコメディ
指揮:Cornelius Meister

演出:Sven-Eric Bechtolf
出演:Anja Harteros、Tomasz Konieczny、Ileana Tonca、Herbert Lippert、Hila Fahima

2020年11月27日金曜日、午後7時
Wiener Staatsballett

Edvard Grieg
PEER GYNT (2018年12月4日公演)
ミュージカル監督:サイモン・ヒューエット
振り付け:エドワード・クラッグ
出演:Jakob Feyferlik、Alice Firenze、Eno Peci、ZsoltTörökなどとともに、

2020年11月28日土曜日午後7時
Giuseppe Verdi
DON CARLOS (2020年10月4日公演)
5幕のグランドオペラ
指揮:Bertrand de Billy
演出:Peter Konwitschny
出演:Mitマリン・バイストローム、ヨナス・カウフマン、イブ-MaudのHubeaux、イゴールGolovantenko、ミッチェル・パートゥシー、ヴィルジニーVerrez

2020年11月29日(日曜日) 
ジャコモ・プッチーニ
ラ・ボエーム (2018年11月29日のパフォーマンス)
指揮:スペランツァScappucci
演出:フランコ・ゼフィレッリ
出演:ベンジャミン・ベルンハイム、マリーナ・レベカ、サミュエル・ハッセルホーン、マリアム・バティステッリなど

2020年11月30日月曜日午後7時
WolfgangAmadeus Mozart
THE ABDUCTION FROM THE SERAIL(2020年10月12日公演)
ドイツのシンスピール 3幕
指揮:アントネッロ・マナコルダ
演出:ハンス・ノイエンフェルス
出演:リゼット・オロペサ、ダニエル・ベール、レギュラ・ミューレマン  Michael Laurenz、Goran Jurić

ウィーン国立歌劇場オペラ無料配信
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください