ドイツの南西部にあるバート=ヴィルトバートは、イタリアのジョアキーノ・ロッシーニをテーマにしたオペラ・フェスティバルで賑わう。毎年ロッシーニのオペラを3作品前後上演している。
メイン会場は18世紀に建てられた小さくも美しいクア劇場です。
この夏のフェスティバルで比較的初期の作品「ブルスキーノ氏」を、2023年8月11日〜2024年2月11日までストリーミング配信します。
フェスタサマーミューザ川崎2023が8月11日に終わったばかりで、今度はドイツのロッシーニ・フェスティバルです。

ロッシーニ/歌劇「ブルスキーノ氏」(バート・ヴィルトバート・ロッシーニ・オペラ・フェスティヴァル バート・ヴィルトバート劇場 2023年7月21・23日公演)

ガウデンツィオ/ジョルジオ・カオドゥーロ Giorgio Caoduro
ソフィア/エレオノラ・ベロッキ Eleonora Bellocci
ブルスキーノ/エマヌエル・フランコ Emmanuel Franco
ブルスキーノ2世/フランチェスコ・ルシイ Francesco Lucii
フロルヴィッレ/ヒュンダク・キム Hyunduk Kim
警官/フィリベルト・フランチェスコ・ブルーノ Filibrto Francesco Bruno
フィベルト/フランチェスコ・ボッシ Francesco Bossi
マリアンナ/カミラ・キャロル・ファリアス Camilla Carol Farias
管弦楽/クラコフ・フィルハーモニー管弦楽団
指揮/ホセ・ミグェル・ぺレス=シエラ Jose Miguel perez-Sierra
演出・舞台装置/ヨッヘン・シェーンレーバー Jochen Schonleber
衣裳/オレシャ・マウアー Olesja Maurer
ピアノ/ジャンルカ・アシェーリ Gianluca Ascheri

ドイツのバート=ヴィルトバートはこの辺り、シュトゥットガルトとバーデンバーデンの間くらい、古い温泉街ですね、ロッシーニが晩年湯治していたところ
ロッシーニ「ブルスキーノ氏」
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください