2月18日(火)
2月18日の日本フィル九州公演を聴きに大分へ!
久しぶりの飛行機で気分は上々です。
今年はフィンランドの若き指揮者、ピエタリ・インキネン
大分オアシスタワーホール(iichiko グランシアタ)は、NHK大分放送と同じビルにあり、N響の演奏会もしているみたい。
そして、オアシスタワーホテルも同じビルなので、この寒い時期にはとってもありがたい。
大分ー5
シベリウス/交響詩「フィンランディア」
チャイコフスキー/ピアノ協奏曲第1番
~休憩~
シベリウス/交響曲第2番
指揮/ピエタリ・インキネン
ピアノ/清水和音
コンサートマスター/扇谷泰朋

チャイコフスキーのピアノコンチェルトを弾いた清水和音さんのアンコールはラフマニノフのヴォカリーズ。
最後のアンコールは、シベリウスのカレリア組曲、私の大好きな曲です。
そして夕食は、ホールの近くの「いかや」といういか料理専門店です。
大分ー7

大分ー5
きょうのイカは「あおりいか」で、お刺身は、まだぴくぴく動いています。
中央は「しまあじ」のお刺身
いかすみしゅうまい」と「いかすみクリームコロッケ」は何とも言えない美味しさです。
そして、イカの箸置き
大分ー6
いかすみ瓦そば」は香ばしくってこれもいけます。
いかすみハンバーグ」とデザートは「いかすみ杏仁豆腐
もうお腹いっぱい!

日本フィル九州公演の大分へ!
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial