1月20日(土)

友達と新年の挨拶をしてから、映画「嘘八百」を観てきました。
中井貴一と佐々木蔵之助の〝利休の茶碗〟を巡るだましあいコメディーで、
気楽なお友達と気楽に映画を見るのにうってつけ。

日比谷シャンテ辺りが新しく「東京ミッドタウン日比谷」に変わります。
ここから歩道橋を渡って日比谷公園に行けるようにもなるらしく、急ピッチで工事をしていました
オープンは3月29日だそうです。

東京ミッドタウン日比谷

この辺り日生劇場、東京宝塚劇場、沢山の映画館があって、劇場通り(theater street)のような雰囲気です。
ランチは帝国ホテル1Fパークサイドダイナーで軽く頂きます。
上高地帝国ホテル開業85周年記念フェアーとして、歴代料理長が考案したメニューを味わうことが出来ました。

千曲産大岩魚のムニエル        牛肉の朴歯味噌焼き

近況を報告するうちに、真面目な本音が出てきて、頭を整理する上でも時々会うのがいいなーと思える一日でした。

映画「嘘八百」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です