10月6日(金)

ノーベル文学賞をもらった、カズオ・イシグロさんが原作の映画「日の名残り」(1993)をアマゾンプライムで観ました。

監督:ジェームズ・アイヴォリー
原作:カズオ・イシグロ

アンソニー・ホプキンス
エマ・トンプソン
ヒュー・グラント

日系の英国作家カズオ・イシグロのブッカー賞をもらった「THE REMAINS OF THE DAY」「日の名残り」をもとに「眺めのいい部屋」のジェームズ・アイヴォリー監督が、侯爵に忠実な執事を描いた作品。
2017年のノーベル文学賞にカズオ・イシグロ氏(62才)が選ばれたので、彼の作品が本屋さんでも仕入れるのが大変だと聞きます。
それで、前に観たことがある映画「日の名残り」をアマゾンプライムで鑑賞しました。
英国俳優がたくさん出ているので懐かしくもあり、落ち着いたイギリスの風景も楽しむことが出来ましたが何と言っても原作者が日本人だとわかって見直すと、なんと日本的なんでしょう、もどかしいほど日本的なドラマです。
イシグロ氏の翻訳書も読んでみたい!(すべて英語で書かれているとのこと)

 

 

映画「日の名残り」原作 カズオ・イシグロ
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください