2月12日(月)

新浦安の浦安音楽ホールにて、河村尚子さんのリサイタル
ピアノでドイツ3大B(Bach,Beethoven,Brahms)の音楽を聴くことが出来ました。

J・S・バッハ/羊は安らかに草を食み
J・S・バッハ/パルティータ第1番変ロ長調
ブラームス/間奏曲イ長調作品118-2
ブラームス/バラードト短調作品118-3
ブラームス/間奏曲ホ長調作品116-4
ブラームス/奇想曲ト短調作品116-3
~休憩~
ベートーヴェン/ピアノ・ソナタ第8番ハ短調作品13「悲愴」
ベートーヴェン/ピアノ・ソナタ第14番嬰ハ短調作品27-2「月光」

河村尚子さんといえば、ハノーファー国立芸術大学在学中、ミュンヘン国際音楽コンクールで2位、
国内でも数々の賞を取っていて、現在ドイツ・エッセンのフォルクヴァング芸術大学教授。
アンコールはバッハのフルートソナタから有名なシシリア―ノ(ケンプがピアノソロにアレンジしたもの)。
演奏会後のサイン会でも長蛇の列が出来、たくさんのファンに囲まれて堂々としていました。

 

河村尚子 ピアノリサイタル
Pocket
LINEで送る

3 thoughts on “河村尚子 ピアノリサイタル

  • 2018年2月19日 at 9:38 PM
    Permalink

    新浦安のホールのホールは新しいのですが、音響効果はどうだった?

    Reply
  • 2018年2月19日 at 9:40 PM
    Permalink

    新浦安のホールは新しいけれど音響効果はよかったの?
    まだ行ったことがないわ~。

    Reply
    • 2018年2月20日 at 8:47 AM
      Permalink

      新浦安のホールはエクセルシオがレジデンスを務めていることから、案内をしてもらいましたが、いろいろ工夫がしてあって音響はとてもいいです。是非是非行ってみてください。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください