10月7日(火)


今日は、娘とイタリア料理の〝アルジェントASO〟にランチに出掛けました。
ある集まりが延期になってしまい、じゃ2人で行こうかと・・・
ZOE GINZAの8・9階にある〝アルジェントASO〟は、
CA3A0307-1.jpg

エントランスからして雰囲気があり、
そしてな、なんと母・娘のカップルが多いのです。4・5組いたように思います。
わが家は最近娘が自由業一本になり、時間が取れるようになったので来れました。
前菜は、まるでお花畑です。
CA3A0293-1.jpg

CA3A0296-1.jpg

海の幸のフラン、下は冷たい茶碗蒸しのようなフラン、上には海の幸、サーモン・ホタテ・イカ・甘えび、アボカドのクリームに
ホワイトバルサミコのジュレ、花びらも乗せてありますね。

そして、トマトジュースを頼んだのですが、ビックリするくらい美味しい、甘い。
お砂糖は入っていないとのこと、北海道のトマトだそうです。
バターがまた2種類あって、燻製のバターと普通のバターですが、これも美味しい。
CA3A0290-1.jpg CA3A0291-1.jpg CA3A0292-1.jpg

次はパスタですね。イカと舞茸のスパゲティー
CA3A0298.jpg
みどり色はズッキーニ、白いふわふわは牛乳のホイップ、舞茸の揚げたのがさくさくしていい食感です。

メインは、鴨のロールキャベツ蒸し焼き、鴨のミンチを、キャベツで包み、栗、アンチョビなどが添えてあります。
CA3A0301.jpg

そしてデザートは三種、左からブリュレとバニラアイスクリーム、洋ナシのタルト、パイナップルのシャーベットCA3A0303-1.jpg
何とこんなデザートまで

CA3A0304-2.jpg

花の中に小さなエクレアや、フルーツケーキや、果物や、ムースなどすべて食べられます。
サプライズの連続。早速次の予約をして、娘は家に、私は銀ブラをして帰りました。

アルジェントASO でランチを!
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください