鵠沼サロンでマルティヌー・クァルテット

チェコの名門マルティヌー・クァルテットの演奏会を2つ続けてご紹介いたします。 写真左から ヴァイオリン:リボール・カニュカ   チェロ:イッカ・ヴランシャンコヴァ  ヴァイオリン:ルボミール・ハヴラーク  ヴィオラ:ズビ

日フィル・ラザレフ「カヴァレリア・ルスティカーナ」

5月17日(金) ラザレフが日フィルの桂冠指揮者兼芸術顧問になって、もっとも得意とするオペラの指揮をする、しかも「カヴァレリア・ルスティカーナ」です。 メトネル/ピアノ協奏曲第2番ハ短調作品50     ~休憩~マスカー

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial